桜が咲き、暖かくなってきた今日この頃。心機一転、ダイエットに取り組みはじめた方も多いのではないだろうか。ランニングやウォーキング、筋トレなどなど、軽い運動はそれなりに続けられたとしても、やはり難しいのが食事制限である。

本日2017年4月5日。全国のすき家で、体に負担をかけないダイエットとして注目されている “ロカボ” に適応した「ロカボ牛麺」なる新商品が発売開始となった。果たしてお味はいかがなものか? さっそく食べてみたので感想をご報告したい。

ロカボとは

本日、すき家で発売となった「ロカボ牛麺(冷・温)」は税込490円の商品である。同社のホームページの情報によると、このメニューは外食チェーン店として初の “ロカボ” 商品だという。

ロカボとは一般社団法人 食・楽・健康協会が提唱している「緩やかな糖質制限」のことで、冒頭でもお伝えした通り、生活習慣病予防や体に負担をかけないダイエットとして注目を集めているのだそうだ。

・食べてみる

ということで、さっそく最寄りのすき家ロカボ牛麺(温)を食べてみると……これが食べ応え抜群! はじめにつゆだが、特に薄味というわけでもなく、むしろダシのうま味がたっぷり感じられてダイエット食という雰囲気は皆無だ

さらに、ふっくらとした甘めの油揚げがこれまた激ウマ。揚げ玉やお馴染みの牛肉もしっかり入っていて、本当にロカボ効果があるのか? と疑いたくなる味わいである。

・「こんにゃく麺」は好みが分かれるかも

中でも唯一、ダイエットを感じさせるのが麺だ。「こんにゃく麺」を使用しているとのことで、独特の弾力と水っぽさが感じられた。個人的な感想としては、肉や油揚げと一緒に食べることで美味しくいただくことができたが、麺については好みが分かれるかもしれない。

はじめは「物足りないのでは?」と思っていたが、つゆも全て飲み干してすっかり満腹に。カロリーを見てみると……なんと、384kcal! こんにゃく麺にクセはあるものの、これは革命やでーーー!! ダイエット中の方はぜひ1度試してみてはいかがだろうか。

参考リンク:すき家「ロカボ牛麺」
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.

すき家ロカボ牛麺(温)」

▼だしの旨みたっぷりのつゆ

▼ふっくらとした油あげは甘めの味付け

▼お馴染みの牛肉

▼麺は見た目以上にこんにゃくっぽい

▼肉と麺を絡めて食べるとウマいぞ!

▼全国のすき家で期間限定販売中だ